大阪市特区民泊の勉強会

大阪市特区民泊勉強会

2016年10月31日からの民泊条例施行にあたって、関西近郊はもちろん、九州や関東、さらには海外からも当事務所にご相談に来て頂いています。

そんな中で、「大阪市の特区民泊」に関して「同じ立場の方々が集まった」「5人程度の参加者」で勉強会を開いてみては、と思い立ちました。

 

勉強会を始めようと思った理由

勉強会を始める理由当事務所に相談依頼を頂いたお客様には、まず、民泊に関する法令や申請の注意点などをお話させて頂いています。

一通りご説明した後に、お客様の個々の事情に関してのご相談を頂きます。

守秘義務がありますので書けませんが、お客様から頂くご相談の中で、私が勉強させて頂く情報も沢山ございます。

こういったお客様の情報を、お客様同士で共有出来るような「場」があれば、お客様同士双方にメリットが出るのではないかと思ったのです。

「三人寄れば文殊の知恵」という言葉もあります。

「みんなで知恵を出し合えば、みんなで民泊ビジネスで成功できるのでは」と思ったのが、勉強会を始めようと思った理由です。

※このような趣旨の勉強会ですので、ご参加頂く場合、「自分の情報を、他の同じ立場の人と共有して、お互い勉強する」という考えにご賛同頂ける方に限らせて頂きます。

 

近隣の方への配慮も必要です!

「民泊」は近隣の方々からのご理解を頂いて、はじめてビジネスとして成り立つのではないかと思います。

緊急時や苦情の連絡先窓口などをきちんと近隣の方に告知する必要があります。

ゴミは一般ゴミとしては回収されませんので、ゴミ回収業者と契約して、「事業ゴミ」として処分する必要があります。

万が一の火事に備えての設備も必要です。

こういった法で決められたルールもきちんと勉強することが重要です。

合法かつ近隣の方々とも良い関係を保てるような民泊を目指しましょう。

 

なぜ、「大阪市の特区民泊限定」の勉強会なの?

大阪市特区民泊に特化旅館業法の「簡易宿所民泊」と国家戦略特区での「特区民泊」は許可(特区は認定)の要件が大きく異なります。

申請上の注意点も運営上の注意点もかなり異なります。

ですから、両方に共通する話をしてしまうと、焦点がぼやけてしまう可能性があります。

この勉強会では「民泊って、何?」という初期段階から一歩踏み込んで、「私は特区民泊でビジネスをする!」と決められている方に対して、特区民泊ビジネス向けに深く掘り下げた勉強をします。

「大阪市の特区民泊」一点に絞ることで、「大阪市で特区民泊ビジネスがしたい!」という人達に有益な勉強会になるよう目指しています。

※今後は簡易宿所や新法民泊の勉強会なども検討していきます。

 

「同じ立場の人」って、どうゆう人?

同じ立場の人「大阪市の特区民泊」と限定しても、当事務所にご相談に来られるお客様の立場によって、ご相談の内容は大きく異なります。

例えば、「親から相続して空き家になっている大阪市内の不動産を民泊に利用したい」という方が民泊を行う上で必要な情報と、「賃貸物件を借りて投資として特区民泊を始めたい」という方が必要としている情報は全く異なります。

所有している不動産を民泊に利用できないかを考えている人にとっては、「民泊用に貸し出して、節税対策はできるか」「民泊用に貸し出した場合、どんなリスクがあるのか」といったことが気になるかもしれません。

賃貸物件で民泊を始めたい人にとっては、「転貸可能な物件の探し方」「消防設備などの設置費用」「火災等の保険」のような情報が気になるかもしれません。

「民泊とは」どういったものなのかは共通して必要な知識となりますが、それ以外は「所有者(貸したい人・売りたい人)」「賃借者又は購入者(借りたい人・買いたい人)」「不動産業者(仲介したい人)」とそれぞれの立場によって、必要となる情報やリスクが違うのです。

ですから、この勉強会は、「同じ立場」の人が集まって、お互いに必要な知識を得るための場にしています。

 

なぜ、少人数なの?

少人数勉強会セミナーというと数十人の参加者に対して、講師が2時間程度お話をするようなイメージがあるかもしれません。

そういったセミナーも良いと思うのですが、参加者がお互いに意見や情報を交換をしながら知識を深めていくことも重要だと思うのです。

この勉強会では、最初に民泊に関する基礎的な知識や法令などを私がご説明します。

その後、参加者全員が情報や意見を出し合ってコミュニケーションをすることで、さらに深く「民泊ビジネス」を勉強します。

あまり人数が多いと、深い意見交換が出来ない可能性があると思いますので、最大で5人までの少人数の勉強会としています。

 

料金はどれくらい?

参加料金は1回2,000円(税込)です。

参加者の人数が集まり次第、日時を調整して、随時開催します。

基本的には平日の14時~17時くらいの開催予定ですが、土日しか参加できないという方がいらっしゃる場合は土日の開催も検討致します。

場所は原則として大阪市内の貸会議室などを利用しますが、参加者のご希望などによって神戸や京都で行う事もあります。

勉強会の後は自由参加の懇親会を開きたいと思います。(懇親会の費用は実費でご負担頂くかたちになります。)

 

参加のお申し込み

参加申し込み現在、開催日時は決まっていないのですが、勉強会にご興味を持たれた方は下記のフォームよりお申込み下さい。

具体的な日時や勉強会の内容が決まりましたらご連絡させて頂きます。

その日程と内容でご了承頂ける場合、正式に参加お申込みとさせて頂きます。

●お申込みに際してのお願い

「同じ立場の方の情報交換」を趣旨としていますので、例えば、不動産を所有されていない方や不動産業者の方が「所有している物件で民泊利用を考えている人向け勉強会」に申し込むようなことはないようお願い申し上げます。

 

お名前 (必須)
メールアドレス (必須)
大阪市特区民泊勉強会 (必須) 所有している物件で民泊利用を考えている人向け勉強会購入・賃借で民泊を始めたい人向け勉強会不動産業者向け勉強会
参加可能日程 (必須) 全日調整可平日14時~17時土9時~12時土14時~17時日祝9時~12時日祝14時~17時
ご要望など
上記の内容にお間違いがなければ、チェックを入れ送信してください。