『旅館業登録』の検索結果

  • 2016年2月3日

    定款自治

    旅館業登録の申請前に必要な確認事項

    旅館業登録の申請窓口は保健所になりますが、いきなり保健所に申請書を出しても受け付けてもらう事が出来ません。 そもそも申請することが可能なのかを確認し、その後申請に際しての設備などの登録要件を満たしているかをいろいろな役所 …

    詳細はこちら

  • 2016年4月1日

    軽井沢の民泊禁止方針

    軽井沢町の町内全域「民泊禁止」方針発表

    リゾート地として有名な軽井沢町が3月30日に「民泊施設等の取扱基準について」として、町内全域での民泊禁止の方針を発表しました。 軽井沢町では「民泊施設」と「貸別荘」を分けて取扱基準を設定しています。   民泊に …

    詳細はこちら

  • 2016年3月2日

    民泊に関する行政の動き

    「旅館業法施行令」を4月1日から一部緩和

    「民泊サービス」のありかた検討会で、政府が「旅館業法施行令」を4月1日から一部緩和する方針を出しました。 主な緩和点は「延べ床面積」と「フロントの設置」でした。 ※4月1日施行の旅館業法施行令の一部改正で簡易宿所の延べ床 …

    詳細はこちら

  • 2016年2月25日

    軽井沢の民泊禁止方針

    UR住宅が「隠れ民泊」に?

    UR住宅が隠れ民泊に利用されている可能性があるというニュースがありました。 昨年から大家に許可を取らずに借りた部屋を別の人に又貸しする「転貸」による違法な民泊が問題になっていますが、公的資金で出資されているURの部屋を違 …

    詳細はこちら

  • 2016年2月15日

    国民年金と厚生年金の違い

    ウィークリーマンションに旅館業許可は必要?

    民泊に関して旅館業法が注目されていますが、過去にも何度か旅館業法の適用を巡って議論が交わされたことがあります。 それは「ウィークリーマンション」と「インターネットカフェ」「漫画喫茶」が出てきた時にも、旅館業許可が必要か不 …

    詳細はこちら

  • 2016年2月14日

    民泊用物件の選び方

    新しく物件を購入して民泊ビジネスを始めようとしている方は、今後の旅館業法の規制緩和や民泊条例の要件緩和などの可能性も考慮して、慎重にすすめる必要があります。 現在グレーゾーンと言われているインターネットでの仲介民泊は、今 …

    詳細はこちら